プロフィールイメージ写真

パステルアート
パステルアート写真

15cm×15cmの画用紙にパステルをパウダー状にして、指やコットンで描き、 穏やかで温かみのある優しいアート。小さいお子さんからご高齢の方まで誰でも簡単に描けるアートです。

葬儀関連
葬儀関連イメージ

突然のお葬儀で困った、大変だったというお話をよく伺います。事前に葬祭の知識を得ることはとても重要です。様々なご相談を承っています。

小林寛子ブログへ

レモンバームともこのブログ

mixi

プロフィール

小林寛子(こばやし ともこ)

大阪出身。幼少より、クラシックバレエ、フラメンコを習い、演劇の勉強をする。
某大学に入学したが、ミュージカルに出たい一心で休学をして上京する。
状況後夢がかないミュージカルに出演したが、結婚を機に子育てをしながら「こどものためのジャズダンス」
「ママのためのストレス発散ジャズダンス」を主催する。

その後、突然の母の死を経験。

葬儀の知識のなさから、落ち着いた最期のお別れもできず、
なかなか悲しみから開放されない日々を送るなか、今度は、父の死を経験する。

ともすると悲しみや寂しさがこみ上げてくるなか、いつまでもこうはしていられない。
私と同じ悲しみを心に秘めている人のお手伝いがしたい。

そのように考えていた時に、出会いがあり、
1997年から日本葬祭アカデミー教務研究室において 葬祭の知識や現場を学び経験する。
そして第1期(日本で初めての)葬祭カウンセラーとなり、 現在は上級及び指導認定責任者となっている。

その後カウンセリングを学び、 産業カウンセラー、 家族相談士、心理相談員の資格を取得。
グリーフケアカウンセリングを始める。

2007年劇的に出会った方から、絵を学ぶことを薦められ、パステル和(NAGOMI)アートに出会い、
パステル和(NAGOMI)アート公認インストラクターの資格を取得。
パステルアートを描き始めて以来、私の周りからエンジェルという言葉がどんどん入ってくるようになり、
2007年8月エンジェルアート・アカデミー公認エンジェルアート・インストラクター資格取得。
2009年2月エンジェルアート・プラクティショナーの資格取得に伴い、エンジェルアートアカデミー認定校となる。
グリーフセラピー(カウンセリング・フューネラルカウンセリング・パステルアート・レイキ・クリスタルヒーリングなど)
その方にあった方法でオリジナルの寛(KUTSUROGI)アートヒーリングを行う。

現在に至る。

現在の主なお仕事

パステル和アートのワークショップ開催
パステル和アート準インストラクター及び公認インストラクター上位認定 養成講座開催
エンジェルアートお試しワークショップ開催
エンジェルアート、インストラクター養成講座開催
グリーフセラピー(悲しみを癒す、寛(kutsurogi)アートヒーリング)
葬儀関連相談随時受付
お葬儀知識セミナー開催及びセミナー依頼受付
葬祭関連の資料の監修
東京観光専門学校 フューネラルビジネス学科 非常勤講師(フューネラルカウンセリング指導)
某相談センター 電話相談員